absenteの酔いどれブログ FC2版

どうやら私はネトウヨらしい┐(´д`)┌ヤレヤレ

【訃報】成田豊氏が大往生す。

個人的に臨時更新対象だと思いましたので臨時更新します。

産経新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111121-00000520-san-bus_all

只今、当ブログは更新停止状態に有りますが、個人的に「緊急ニュース」だと
思いましたのでここに更新します。

成田豊氏は良くも悪くも「広告一代男」というべき存在でした。
その経歴についてはマスメディアにお任せするとして
私なりに述べさせて頂きます。

abusanは「嫌韓日本人」を自称するとあっては晩年の成田氏に付いては
批判的な見方をせざるを得ません。

そもそも広告はファッションと同じで「虚飾の世界」だといえます。
そういった意味で成田豊氏は良くも悪くも「先見の士ここに眠る。」
と墓標に書かれる存在だといえます。

かつて、成田豊氏率いる「電通の広告マン」は「先見の士」と呼ばれ
一世を風靡して来ました。バブル当時の「エリマキトカゲブーム」
を仕掛けた事を昨日の様に思いだされます。

しかし、近年の「韓流ブーム煽り」はそういった「古い手法」に
依るものであり、返す返すも「広告革命」の先鞭を遂につけられ無かった
のが残念でなりません。即ち、晩年の成田豊氏は悪い意味で「保守的であった」
と言わざるを得ません。

バブルの時代の一般人が「情報弱者」だった時代の成功体験に
溺れた様であり、それが現在主に「嫌韓日本人」や「政治的な保守派」
の批判対象になってしまったといえます。

そういった意味では個人的には「最早、広告は戦後では無い。」とも
思いました。

「成田後」は次の世代の広告マンに託されたのです。

成田豊氏に対するご冥福をお祈りつつ、私は「未来の日本のあり方」を考えたいです。
(合掌)

  1. 2011/11/22(火) 19:55:28|
  2. マスゴミネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

| ホーム | 次のページ