FC2ブログ

absenteの酔いどれブログ FC2版

どうやら私はネトウヨらしい┐(´д`)┌ヤレヤレ

中国嫁日記の井上さん、反日ドラマの理由を語る(^◇^;)

ジンさん事、井上さんに依ると「日本は悪玉キャラ」だそうで(^◇^;)


ポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130319_177331.html

井上さんは中共の反日ドラマについてこう語っています。

“抗日ドラマ”というジャンルがあります。共産党は抗日ドラマをこれ以上作らせないように
しているのだけれど、視聴率がいいから100 チャンネル以上ある民放のテレビ局が勝手に作っちゃう。
そして実際に見てみると、実に面白いんです。

第二次世界大戦中の日本が必ず悪として描かれるのですが、子ども向けの戦隊モノや時代劇の
水戸黄門みたいに、定番の悪役として登場するんです。制作する立場からこのコンテンツを
みると、決まった設定があるから簡単にシナリオを組め、高い視聴率もとれる。さらに、
本来だったら許されない暴力描写を抗日ドラマだけは、やり放題なんです。反日は娯楽として
優れているから広まるし、止められないという事情がある。


そういえば米国ドラマでもコンバットと言う戦争モノが有りまして、そこはドイツ軍が
悪役として描かれて居ます。そういった感じなのでしょうかね。我々正義の中国軍が
悪の帝国日本を打ち倒す!ってな感じで。まあ、実際には人民解放軍との戦闘記録は
全くと言っても無いのですが(殆どは蒋介石率いる「中華民国軍」)
ちなみに日本のドラマは支那人的には難しいとの事。

更に井上さん自身が関係するアニメに付いて

裕福になると必ずオタクが生まれる。アメリカでアニメ雑誌を作っているアフリカ系の
知人が「経済状況が悪いからアフリカ系にオタクが少ない」と二十年前に話していました。
今は少し変わっていると思いますが、お金があればオタクが生まれる状況は同じ。だから、
中国も裕福になって少しずつ状況は変わると思います。不思議なドラえもんやガンダム
もどきには、満足できなくなる日が来ます。


好意的?に解釈するなら、支那のアニメーターも進化するであろうと言う事を
示唆しているかの様ですな'`,、('∀`) '`,、只、中共国内は色々と規制が
強すぎてなかなか上手くは行かないと思いますね。官僚腐敗も深刻であり
これ以上の成長は政治を根本的に変えないと難しいと思うのですがね。
只、支那も摩訶不思議な所が有りますからアニメ漫画に関して言えば
予断を許さないものが有りますな。
他方面の「オタク」も既に出現
していて、YOUTUBEに公開されている訳ですが'`,、('∀`) '`,、

只、今の政治状況を見る限りでは日中関係には悲観的にならざるを得ません。
稚拙な反日が近頃は目立つようになりましたしね(^_^メ)
よってアニメなど日本のコンテンツが「中国市場」で普及するか
解らない状況です。尤も朝鮮半島ほどには未だ酷くありませんので┐(´д`)┌ヤレヤレ
  1. 2013/03/20(水) 14:34:17|
  2. 嫌中ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中川淳一郎涙目(^Д^)9cmプギャー | ホーム | 遂に小林よしのりが情報弱者扱いされる(^Д^)9cmプギャー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://abusan1.blog101.fc2.com/tb.php/1788-b87463dc

| ホーム |